上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年8月23日(火)strong>
外は容赦なく照りつけるも、中は時々涼風が流れるお天気


山陰の旅の途中、6月末に兵庫県美方郡の浜坂に2泊したのは、

幾分、居心地が良かったのでしょう。

  風呂に入ってサッパリ気分でビールを買いに。

  ---「加藤文太郎記念館」・・・・?・・・・・田舎の名士?

2016aa.jpg


  子供たちを遊ばせていた、ママ友たちが

    「植村直己さんは、この人に憧れて冒険家になったとかどうとか・・・」

    「へー、そういう人?」



二階へ上がる階段踊り場の説明に

    新田次郎著「孤高の人」は、この人のことらしい。

    ・・・・・・・私は無知?

2016bb.jpg


ぶらぶらと書棚コーナーに向かうと、

    さすがに山関連の書籍が、沢山並んでいた。

      目に飛び込む・・・「ひとり旅」・・「ふーん?」

        串田孫一著・・・「へー、この人とここで出会いますか!!」

2016113.jpg


串田孫一氏は、1915年生まれの兎年。

    代々の銀行家系で三菱銀行会長の息子でありながらも、その職に就かず

    詩、哲学、随筆を好んで創り、大学教授までこなした文化人。

    勿論、ここに並んでいる以上、

                 本当に山が好きみたいです。



その一節を読んで、小躍りをする。



   「私の旅は寂しいものでなくてはならない。行く先々で

    心細くなるような、そういう旅を続けなければならない。

    そして旅が終わっても、適度の心細さがいつまでも

    私の周囲に広がり漂っているように。

         旅慣れることは、旅を楽にするが、そのために

         発見を少なくする恐れもある。

         不安は、いい旅をする大切な要素である。

    私は、名所めぐりや文学散歩風の旅は、苦手である

    そういう結びつきによって、感動したためしはない。

         私は私で、他人とは関係なしに風景を発見し

         思い出を創るだけ。」



  幾分、へそ曲がりでもあるが、良い贈り物をもらった。


20169.jpg



スポンサーサイト
2016年8月1日(月

  朝から晴れていたのに、
        さっきカミナリと一緒に、大粒の雨が降っていました。

               ・・・・ 少し涼しい。



それにしても、旅の最中は

   雨がよく降りましたね。当然に湿度は最高潮。

2016250.jpg


      
20代のころ、電車で宍道湖、出雲大社と旅行をした記憶があります。

なぜ、そこだったのか思い出せなかった。

2016186-3.jpg



    実は、今回の自転車旅も、何故山陰なのか、

    分からないまま、始まりました。

           山科 誠 氏の影響でしょうか。

201619.jpg



一時期、「遠い世界に」(by五つの赤い風船)を、

   何度、口ずさんだことか

遠い世界に 旅に出ようか・・・・

   ・・・・雲の上を歩いてみようか・・・

     そうだ!雲の上を歩きたかったのでした。思い出した。

     多分、どこでもよ良かったのでしょう。

2016314.jpg



ここ数年は、

 まるで病院の窓から、庭に「存在」する桜を愛おしく眺める人ように

 「現世」にいることの「通奏底音」を、慎重に聴きわけながら、

        愛おしみ、楽しみ、確認つつ過ごしている.。

 予定でもなく、目標でもなく、誘惑にも惑わされず、確実な「この時」を。

2016184.jpg




    
 ・・・・その割には、観光地を巡ってるっちゃ!。  

    だからさっ!、通りすぎる観光客との違和感を、一杯感じながら。

    いい歳したおじさんおばさんが、消費観光して、何が面白いのかな。って。

    時には、物好き人が「いいね~」と、つぶやいて一挙に私と心が通う。

    自転車、徒歩、各駅列車、船、キャンプ、安宿・・・贅沢だね。

      ・・・・・ただし、かなり過酷ですけど

201696.jpg




  ・・・けれども、「娘たちよ!還暦を迎えるまでは、

         しっかり、堅実に生きる必要があります。」 のだ。





ザクッと道程をば。

6月17日    (電車・自転車)JR奈良線で京都。東海道線で滋賀県大津。琵琶湖東岸自転車北上
6月20日    (電車・自転車)JR北陸本線で滋賀県長浜~福井県敦賀。氣比の松原まで
6月21日    (自転車)福井県美浜町日向湖畔まで
6月22日    (自転車)福井県大飯町「道の駅うみんぴあ大飯」まで
6月23日    (自転車)福井県高浜町若桜和田まで
6月24日    (電車・自転車)JR小浜線で京都府東舞鶴まで
6月25日    連泊
6月26日    (自転車)京都府宮津市天橋立まで
6月27日    (電車・自転車)京都丹後鉄道で豊岡まで。兵庫県豊岡市城崎温泉・氣比の浜まで
6月28日    (自転車)兵庫県香美町今子の浦まで
6月29日    (自転車)兵庫県香美町三田浜まで<香住>
6月30日    (自転車)兵庫県新温泉町浜坂まで
7月 1日    連泊
7月 2日    (電車・自転車)JR山陰本線で鳥取県福部まで。鳥取砂丘柳茶屋。
7月 3日    連泊
7月 4日    (自転車)鳥取市「道の駅 神話の里 白うさぎ」
7月 5日    (自転車・電車)鳥取市宝木~浜村~宝木。JR山陰本線青谷まで
           青谷~湯梨浜町石脇まで
7月 6日    (自転車)鳥取県北栄町まで
7月 7日    (自転車)鳥取県大山町まで
7月 8日    (自転車・電車)鳥取県米子市まで。境線で米子市高松町まで。
7月 9日    (自転車)島根県松江市「道の駅 なぎさ公園」まで
7月10日    (自転車)島根県出雲市「道の駅 大社ご縁広場」まで
7月11日    (電車・自転車)JR山陰本線島根県浜田市下府(しもごう)まで
7月12日    (電車)JR山陰本線で島根県益田経由山口県東萩まで
7月13日    連泊
7月14日    (電車・自転車)JR山陰本線で山口県長門市・下関経由
          福岡県門司区まで。自転車で新門司港へ
7月15日    (フェリー)大阪南港まで→電車を乗り継いで、自宅ご帰還


    
song by,
シンガーソングライターM r.COUP(ミスタークー)さん他
自転車で山陰をトコトコ前編
(画面中央 ▶ ではなく、下帯の ▶ でGOみたいです)
[広告] VPS


自転車で山陰をトコトコ後編>(画面中央 ▶ ではなく、下帯の ▶ でGOみたいです)
[広告] VPS








2016年7月15日(金)に帰還
           快晴 灼熱 

先月6月17日に出発して、大津から琵琶湖の東岸を巡り

日本海、敦賀、舞鶴、鳥取、島根・・・

    出雲大社からは、不便で極まりない山陰本線で

    門司まで輪行!!!・・・・へたれサイクリスト。

    門司駅から新門司港まで最後の走行

      猛烈なトラックの行列を避けて、側道を選んだのに

      猛烈な急坂でした。


・・・・・・・今年は、何故かワクワク感が無い。

      ・・・山科 誠 氏の「日本書紀は独立宣言書だった」
                       -明かされた建国の謎
        を辿ってみるつもりだったけれども、なかなか・・・・・・・
       

・・・・・・・旅慣れ?   長雨?   福井県の職務質問トラウマ?

・・・・・・・旅ブログ・写真動画を作りながら、ゆっくり考えてみます。


         でも、良い出会いも数々あったよッ ☝

         海水も抜群に透明だしね。



放置したままにしておいた、我が畑にご対面

        ゴーヤの小山を筆頭に、雑草がゴッテリ

a.jpg

b.jpg

c.jpg

d.jpg

とは云うものの、潜り込んでみると

                 野菜が大きく育っていました

e.jpg
巨大オクラ

f.jpg
鈴なりのトマト

g.jpg
少し身の薄いエダマメ

h.jpg
食べ残しの種を放置していただけの、カボチャが、勝手に巨大に

i.jpg
二個も

k.jpg

l.jpg
カボチャは、薄切りでサラダに

m.jpg

n.jpg

しばらくは、野菜攻めの食卓になりそう。



    もう一つの川畑農園に立ち寄ってみました

          
             さすが、ご立派!


o.jpg

p.jpg

r.jpg

s.jpg

t.jpg
長雨はスイカに祟ったようです

u.jpg
七夕宴会の名残

v.jpg
作りかけのビオトープが楽しみです。


   

     と、言うわけで、


        今年も、最後は名門大洋フェリーと明石大橋の写真になりそうです。






2016年6月15日

蒸し暑いですけど、晴れてます

長いブログ休刊日を経て、久々。

時間がないので、写真でごまかしましょう。

20160668.jpg

奈良祭りは、和太鼓の迫力.。行列は、学園祭?

20160601.jpg

20160602.jpg

20160603.jpg

20160604.jpg

趣味でギターを爪弾く家内を、市民アマギター演奏会に連れ出し

20160611.jpg

20160612.jpg

ベランダの草木達は元気です

山椒(さんしょう)
20160605.jpg

椿(つばき)
20160606.jpg

柚子(ゆず)
20160607.jpg

赤紫蘇(あかしそ)
20160615.jpg

柚子の赤ちゃん
20160625.jpg

小鈴トマト
20160626.jpg



葉が無くなったときの、山椒
20160616.jpg

原因発見・・・・「何か?」の顔をして「泊まって」いました
20160617.jpg

川畑農園の野菜たち
メロン
20160618.jpg
トマト
20160619.jpg
スイカ
20160620.jpg
エンドウ?
20160621.jpg
自家製の鯉のぼり
20160622.jpg

孫(男)の顔を見に、長女夫婦の家へ、泊まりで品川へ

今どきの新幹線は、新大阪から品川まで、2時間20分で行けるんですね。

20160649.jpg

20160650.jpg

この子がまた、よう吠えよること
20160648 (2)


三人じゃなくて四人で、「六義園」散策
20160651.jpg

20160652.jpg


20160653.jpg

20160654.jpg

次女の住み家に訪問。  泊まりついでに横浜見物してきました

20160629.jpg

20160630.jpg

20160631.jpg

20160632.jpg

20160633.jpg

20160634.jpg

20160635.jpg

20160636.jpg

                       20160637.jpg

20160638.jpg

            20160639.jpg

20160640.jpg

            20160641.jpg

20160642.jpg


            20160644.jpg

20160643.jpg

            20160645.jpg




25坪の「私農園」は、まさに「私脳炎」状態・・・・面白くて!


トマト
20160655.jpg
             エビいも
            20160656.jpg
枝豆
20160657.jpg
             オクラ
             20160659.jpg
ゴーヤ
20160664.jpg
            雨水貯める装置
            20160665.jpg
隠元豆
20160667.jpg



取り合えず、ホーレンソーと

20160613.jpg


         赤カブでやんす
          20160614.jpg

ジャガイモ収獲(誰でも公開するパターン)
20160627.jpg


明日、出立というのに、こんなブログ書いている・・・・・・・・・・

                 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ほんまに、行くんかいな



         20160674.jpg







2016年4月8日(金)
   ・・・曇りのち晴れ・・・暖かい・・

再び、春が巡ってきました。

          ・・・65回目です。 

         あと、何回出会えるか。

              ・・・10数回?・・多分・・・

  「暑いですね!・・ 涼しくなりましたね! ・・寒いですね!・・・」

  そして「暖かくなりましたね」


今年も、昨年と同様、満開の薄紅 桜 には、気持ちが揺れませんね。

    それより、植物の子たちのほうが、愛(いと)おしくて。

昨年、枯れてしまったナァと諦めていた、

    山椒(さんしょ)と柚子(ゆず)の木に、

       ほんの小さな芽と葉っぱが、くっ付いていました。(すごいもんだ)

160401.jpg

160402.jpg

今、私の部屋には数種類の種が、芽生えています。

     160403.jpg
     赤カブ

     160404.jpg
     春菊

     160405.jpg
     九条ネギ

     160406.jpg
     隠元まめ

     160408.jpg
     ニラ

     160409.jpg
     コラッ ! 違うだろ!




     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




先日、家内と天神橋筋にある「繁昌亭」へ、

           初めて、落語を聞きに行ってきました。

160410.jpg

160411.jpg





まだ、開演まで時間があるので

     すぐ隣の「大阪天満宮」に、一応お参り。

     160412.jpg

     160413.jpg

     160414.jpg

     160416.jpg

     160415.jpg

     160417.jpg

     160420.jpg

     160421.jpg

     160419.jpg

   菅原道真公が、九州大宰府に飛ばされる前を模した博多人形が、沢山ありました。




    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



このあと、少し歩いて天神橋を降りて、「中の島」へ。

       関西に長く住むのに、ここも初めてだと思います。

           結構、美しいところですね。

 160422.jpg

 160423.jpg
 なんと、カッコいいんだ! これも、大阪?

 160424.jpg
 読んで字のごとく、「中の島」だね。 

 160425.jpg
 まさに、摩天楼・・・・は、言いすぎか。 水上バスは、結構盛況です。


 160426.jpg

 160427.jpg
 明治の力作。

 160428.jpg
 明治21年の、橋名飾り板。

 160429.jpg
 ここで、7月に天神祭りがあるのか。ウーーーン、GOOD!


で、中の島へ降りて散策です。

     ここは、桜には少し早いようでしたが。     

     160431.jpg

     160430.jpg

のんびりと暖かい中を、

     ベンチでコンビニサンドウイッチ食べたり、

            立派なバラ園をやり過ごしたりして

                 西方に見えてきたのは、「大阪市立中央公会堂」。

160432.jpg

160433.jpg

心配気味な家内を引っ張って、中へ入ってみた。
              東京駅設計の、辰野金吾氏の手が入っている。

160434.jpg

160435.jpg

株式王の岩本さんの寄付で建てたは良かったが、
                  その株で首が回らなくなり、自死されたそうな。

160436.jpg


大正14年、大阪市は市域拡大で面積・人口ともに東京市を抜いて、

                   昭和初期まで日本一位世界6位の大大阪時代

大正7年大阪市生まれの母(現在97歳)が、当時のことをよく嬉しそうに話すが、

                   ・・・ほんとやったんやと、改めてビックリポン!


160437.jpg



グルッと回り込むと、大阪府立「中の島図書館」。

       これまた、ご立派! ギリシャ風エンタシスの柱が立派。

       明治期、住友家の寄付により建築されたそうで。

     160438.jpg

中へ入って、感嘆の声をあげてしまった。

        なんだ、これは!

     160439.jpg

     160440.jpg

     160441.jpg

     160442.jpg





      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



例の大阪市役所をチラ見して、少し足早に繁昌亭へ向かいます。

160443.jpg

160444.jpg

途中、先日 「マタイ受難曲」を聴きに来た、天満教会をチラ見。

160444-3.jpg

今日は、「繁昌亭」で会合があったせいか、入口で

       米朝の2代目さんやら、小枝さんやらを撮らせてもらいました

160445.jpg

160447.jpg

太鼓も始まって、段々と気分が盛り上がってきます。

160448.jpg

席数は、150席ほどかな。

160449.jpg

160450.jpg



       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




今年、畑を借りました。

           25坪です。

冒頭の苗たちは此の為でしたので、畑に植えてみました。



       160452.jpg
       ジャガイモ

       160451.jpg
       赤カブとほうれん草

       160453.jpg
       隠元豆

       160454.jpg
       再びジャガイモ

       160461.jpg

       160462.jpg

       160463.jpg
       ブロッコリーの花

       160465.jpg

       160467.jpg
       白菜の花




   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



実は、もう一つ農園で、お世話になってます。

         

        しばらく、ご無沙汰していたので帰りに、寄ってみたところ


  オーーーーーーーーーー!! 綺麗なお花畑ですこと。

160455.jpg

     160456.jpg

160457.jpg

     160458.jpg

160459.jpg

     160460.jpg

160464.jpg

     160466.jpg

160468.jpg

     160469.jpg




          ここにも、早く行かなくちゃ。。。。。


                                  おしまい。




※編集後記※


自転車旅の気分が、ボチボチムクムク出てきましたね。

       幾分、仕様変更。

     フロントバッグを軽くするために、ベルトと金具を外して

       ホックとマジックテープに。

     160470.jpg

     160471.jpg

      エーーイ、マッドカバーを外してしまえ。

     160472.jpg



オラトリオの練習しないと !

       21番と43番と54番が、手強いぜ。

         何故か、言葉が着いてこん・・・!!


      160474.jpg











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。